楽天ポイントせどり。楽天市場で仕入れて転売する方法

アイキャッチ画像

せどりというと目利きが必要で初心者ではほとんど無理、そう思っている人も多いのではないでしょうか?

しかし今回のせどり方法に関しては別です。

初心者でも再現性が高いせどりの方法です。楽天ポイントで稼ぐことができるので誰でもできます。

この方法を行えば、誰でも数万程度は稼げます。しかし上限も数万程度と低いです笑

 

楽天ポイントせどりで重要なのは4点あります。

  • SPU(スーパーポイントアッププログラム)をなるべく上げること
  • 毎月5と0のつく日に購入すること
  • お買い物マラソン時に購入すること
  • 月50万程度を上限に見ておくとよい

これだけです。

楽天ポイント注意事項

楽天ポイントを手に入れる際の注意事項があります。それは有効期限です。

通常の楽天ポイントであれば、手に入れてから1年間は有効です。ポイントがまた加算されたらそこから1年間有効になるので、実質無期限みたいなものです。楽天のクレジットカードを使っていればポイントが入るので問題ありません。

しかし、楽天市場仕入れ時に手に入るポイントはほとんどが期間限定ポイントになります。

期間限定ポイントの有効期限はだいたい1カ月になるので注意が必要です。

SPUは最大16倍だが現実的ではない

SPUを上げる方法はいくつかありますが、最大16倍まであげるのはかなり厳しいです。自分のできるものをクリアしていくとよいでしょう。

SPU一覧

SPUを上げるための必須項目 合計9.5~11.5倍

 

SPUをあげるための準備として以下の項目は必ずクリアしておいたほうがいいです。

下記必須項目でSPUが9.5~11.5%増えます。

楽天クレジットカード +2~4倍

楽天のクレジットカードには3種類あります。

  • 楽天カード
  • 楽天ゴールドカード
  • 楽天プレミアムカード

せどりをちょっとやってみたいなという人には、楽天カード
ガチでやりたいなら、楽天プレミアムカード

ほぼこの2択で間違いないです。

 

それぞれのカードの特徴を見ていきます。

楽天カード 

  • 年会費無料
  • 楽天カードで購入すると、ポイント2倍
  • 月間ポイント上限5,000ポイント
楽天ゴールドカード 

  • 年会費2,200円(税込)
  • 楽天ゴールドカードで購入すると、ポイント4倍
  • 月間ポイント上限5,000ポイント
楽天プレミアムカード

  • 年会費11,000円(税込)
  • 楽天プレミアムカードで購入すると、ポイント4倍
  • 月間ポイント上限15,000ポイント

一見すると楽天ゴールドカードはポイント4倍になり、年会費もそこまで高くないのでよさそうに見えますが、月間のポイント上限が5000ポイントまでなのでがネックです。

ガチせどりの場合、仕入れ額は月に数十万と額をいれます。楽天カードの2倍であっても簡単に上限に達してしまう額です。ゴールドカードでは年会費もかかり、効率が悪いカードとなってしまいます。

 

楽天カード 

  • 楽天通常ポイント1倍+期間限定ポイント1倍=ポイント2倍
  • ポイント上限までの購入額:50万円
楽天ゴールドカード 

  • 楽天通常ポイント1倍+期間限定ポイント3倍=ポイント4倍
  • ポイント上限までの購入額:166,666円
  • 年会費分回収までの購入額:55万円
楽天プレミアムカード

  • 楽天通常ポイント1倍+期間限定ポイント3倍=ポイント4倍
  • ポイント上限までの購入額:50万円
  • 年会費分回収までの購入額:30万円

楽天通常ポイントは月間上限がありません。上限がかかるのは期間限定ポイントだけです。

このあと説明するSPUでも、月間50万円が限度となってくるものも多いです。そのような意味でも、月間の上限が50万円の楽天カードか楽天プレミアムカードが使いやすいといえます。

ただし、現状ゴールドカードを持っている人で、かつ、初めてやりますという人であれば無理に変更する必要はないと思われます。少しやってみて無理なく続けれそうであれば変更すればいいと思います。

楽天銀行+楽天カード +1倍

楽天カードの引き落とし口座を、自身の楽天銀行の口座に設定するだけでOKです。

これは簡単に達成することができます。

獲得できる上限は楽天会員ランクによって変わってきます。

ランク別 上限ポイント

  • ダイヤモンド会員:15,000ポイント
  • プラチナ会員:12,000ポイント
  • ゴールド会員:9,000ポイント
  • シルバー会員:7,000ポイント
  • その他会員:5,000ポイント
ランク別 購入金額上限

  • ダイヤモンド会員:150万円
  • プラチナ会員:120万円
  • ゴールド会員:90万円
  • シルバー会員:70万円
  • その他会員:50万円

楽天保険+楽天カード +1倍

  • 楽天生命保険
  • 楽天損害保険
  • 楽天カード超かんたん保険(引受保険会社:楽天損害保険)
  • 楽天ペット保険(楽天少額短期保険)

上記商品の取り扱う保険商品に加入すればOKです。

この中で一番オススメは楽天カード超かんたん保険です。一番安い持ち物プラン月々200円でいいと思います。必要なものがあればそちらに加入すればOK。

注意事項

  1. 楽天超かんたん保険ではないです。楽天カード超かんたん保険なので間違えないでください。
  2. 家族カードでの支払いでは対象外です。
  3. 必ず月払い設定で。年払いだと、支払いした翌月のみがSPU対象になります。
  • 上限ポイント:5,000ポイント
  • 購入金額上限:50万円

 

楽天証券 +1倍

500円以上の楽天通常ポイント投資を月1回行えばOKです。

楽天スーパーポイントコースへの設定・再設定が必須なので必ずやっておきましょう。

月1回投資しにいくのすら面倒ということであれば、つみたてNISAなどで自動積立設定にすればいいと思います。

  • 上限ポイント:5,000ポイント
  • 購入金額上限:50万円

 

楽天モバイル +2倍

楽天モバイルに契約するだけでOKです。

通話SIMを契約してください。データSIMはSPU対象外です。

はっきりいいます。通信速度はクソすぎです。間違っても現在契約している会社からMNPしないほうがいいです。

「クソみたいな環境でもいいよ」「携帯の契約料金も下げたいな」っていうならMNPするといいです。

 

下記条件なら、最低利用期間、契約解除料、ともに無いので好きな時に解約できます。

新規契約時オススメ 最安プラン 月々1,375円(税込)

  • 組み合わせプラン
  • ベーシックプラン
  • ドコモ回線、au回線 どちらでも

 

  • 上限ポイント:5,000ポイント
  • 購入金額上限:25万円
  • 月額費用回収金額:68,750円

 

楽天市場アプリ +0.5倍

楽天市場アプリから購入すればOKです。これだけでポイントアップするので利用しない手は無いです。

獲得できる上限は楽天会員ランクによって変わってきます。上限を狙う価値は無いですね。

ランク別 上限ポイント

  • ダイヤモンド会員:15,000ポイント
  • プラチナ会員:12,000ポイント
  • ゴールド会員:9,000ポイント
  • シルバー会員:7,000ポイント
  • その他会員:5,000ポイント
ランク別 購入金額上限

  • ダイヤモンド会員:300万円
  • プラチナ会員:240万円
  • ゴールド会員:180万円
  • シルバー会員:140万円
  • その他会員:100万円

楽天ROOMアプリ +1倍

  • 楽天ROOMアプリで商品を検索
  • 「楽天市場で詳細を見る」ボタンを押す
  • 楽天アプリが起動し、商品ページに飛ぶ
  • 購入する

この一連の動作でポイントが増えます。楽天ROOMで大体の商品は紹介されてるので検索かけてみましょう。

  • 上限ポイント:1,000ポイント
  • 購入金額上限:10万円

 

楽天TV・NBA Rakuten +1倍

NBA Rakutenもしくは楽天TV「Rakuten パ・リーグ Special」ご加入・契約更新でOKです。

一番安いのは「Rakuten パ・リーグ Special」年払い5,602円(月467円)

見たいものがないならこれでいいでしょう。

たまにキャンペーンやってて、年会費やすくなっていることもあります。タイミングが合ったら是非入会しておきましょう。

ランク別 上限ポイント

  • ダイヤモンド会員:15,000ポイント
  • プラチナ会員:12,000ポイント
  • ゴールド会員:9,000ポイント
  • シルバー会員:7,000ポイント
  • その他会員:5,000ポイント
ランク別 購入金額上限

  • ダイヤモンド会員:150万円
  • プラチナ会員:120万円
  • ゴールド会員:90万円
  • シルバー会員:70万円
  • その他会員:50万円
  • 月額費用回収金額:46,700円

出来ればやっておきたい項目 合計4.5倍

以下の項目はできればやっておきたい項目です。

「楽天でんき」以外、下記項目はすべて月単位となっているので条件が厳しいものもあります。

必ずしも必須ではないですが、条件が緩い「楽天ブックス」「楽天kobo」あたりはやってもいいと思います。

下記項目達成によりSPUが最大で4.5%上昇します。

楽天でんき +0.5倍

楽天でんき加入・利用すればOKです。これは出来る人と出来ない人がいると思われます。

現在契約中の電気会社より安ければいいですが、安くないならやる価値はあまりないと思ってもいいと思います。0.5%のためにそこまで頑張らないようにしましょう。

ガチ勢は頑張ってください。

  • 上限ポイント:5,000ポイント
  • 購入金額上限:100万円

 

楽天Pasha +0.5%

  1. Rakuten Pashaアプリ or サイトにアクセス
  2. トクダネを入手
  3. 対象商品をコンビニやドラッグストアなどで購入
  4. レシートを撮影・送信

上記流れで行います。このトクダネにポイントがついており、合計100ポイント達成すればOKです。

食べたい、飲みたい、生活必需品、とかならいいですが無理に買わないように。

  • 上限ポイント:5,000ポイント
  • 購入金額上限:100万円

 

楽天ブックス +0.5倍

楽天ブックスで1,000円以上購入すればOKです。

ただし、こちらの条件は購入月だけとなり、毎月購入する必要があります。

ランク別 上限ポイント

  • ダイヤモンド会員:15,000ポイント
  • プラチナ会員:12,000ポイント
  • ゴールド会員:9,000ポイント
  • シルバー会員:7,000ポイント
  • その他会員:5,000ポイント
ランク別 購入金額上限

  • ダイヤモンド会員:300万円
  • プラチナ会員:240万円
  • ゴールド会員:180万円
  • シルバー会員:140万円
  • その他会員:100万円
  • 月額費用回収金額:20万円以上

 

楽天kobo +0.5倍

楽天ブックスの電子書籍版です。Amazonのkindleと同じですね。楽天ブックスと条件は同じで1,000円以上購入すればOKです。

購入条件もまったく同じで、毎月購入する必要があります。

ランク別 上限ポイント

  • ダイヤモンド会員:15,000ポイント
  • プラチナ会員:12,000ポイント
  • ゴールド会員:9,000ポイント
  • シルバー会員:7,000ポイント
  • その他会員:5,000ポイント
ランク別 購入金額上限

  • ダイヤモンド会員:300万円
  • プラチナ会員:240万円
  • ゴールド会員:180万円
  • シルバー会員:140万円
  • その他会員:100万円
  • 月額費用回収金額:20万円以上

 

楽天トラベル +1倍

おそらく一番クリアしにくい条件かと思われます。楽天トラベルサイトで税込5,000円以上のご予約で達成です。

予約と料金だけ払って行かないってのもいいかと思いますが・・・。払った料金回収するために50万以上必要なので微妙かと思います。毎月50万以上・・・。

旅行に行く、カプセルホテルで泊まる、民泊に泊まる、などあるなら楽天トラベルでやっておくとクリアできると思います。ガチの兵じゃないなら出来るときだけでいいでしょう。

ランク別 上限ポイント

  • ダイヤモンド会員:15,000ポイント
  • プラチナ会員:12,000ポイント
  • ゴールド会員:9,000ポイント
  • シルバー会員:7,000ポイント
  • その他会員:5,000ポイント
ランク別 購入金額上限

  • ダイヤモンド会員:150万円
  • プラチナ会員:120万円
  • ゴールド会員:90万円
  • シルバー会員:70万円
  • その他会員:50万円
  • 月額費用回収金額:50万円以上

 

Rakuten Fashion +0.5倍

これもクリアしにくい部類だと思われます。購入したものをそのまま転売するなら有名ブランドメーカーが良いでしょう。わりと売れます。

ほしいものがある場合は簡単にクリアできます。

ランク別 上限ポイント

  • ダイヤモンド会員:15,000ポイント
  • プラチナ会員:12,000ポイント
  • ゴールド会員:9,000ポイント
  • シルバー会員:7,000ポイント
  • その他会員:5,000ポイント
ランク別 購入金額上限

  • ダイヤモンド会員:300万円
  • プラチナ会員:240万円
  • ゴールド会員:180万円
  • シルバー会員:140万円
  • その他会員:100万円

 

楽天ビューティ +1倍

美容室・マッサージ店などを予約し、1回3,000円以上払えばOKです。楽天ビューティ経由で予約するだけなのでこちらは達成しやすいと思います。

たまにスーパーDEALなどやっているので、施術料金の15%くらい帰ってくることもあります。

支払った金額を少しでも多くポイントバックするために、楽天ビューティアプリから予約するとよいでしょう。施術料金の+1%帰ってきます

ランク別 上限ポイント

  • ダイヤモンド会員:15,000ポイント
  • プラチナ会員:12,000ポイント
  • ゴールド会員:9,000ポイント
  • シルバー会員:7,000ポイント
  • その他会員:5,000ポイント
ランク別 購入金額上限

  • ダイヤモンド会員:150万円
  • プラチナ会員:120万円
  • ゴールド会員:90万円
  • シルバー会員:70万円
  • その他会員:50万円

SPU条件はちょくちょく変わるので注意

年に数回はSPU条件が変わります。気が付かないと条件未達成になることもあるのでたまに確認はしましょう。

購入するタイミング

楽天市場では日付によってポイントが上がったり、キャンペーンが行われていたりするタイミングがあります。

そのタイミングに合わせて購入するのが一番良いでしょう。

基本は「5と0のつく日」「お買い物マラソン」が重なっているときに購入するのが賢い選択となります。

5と0のつく日に購入する +2倍

末尾が5か0のつく日(5日,10日,15日,20日,25日)に購入すればOKです。

これだけの条件なのでこの日付で購入しましょう。

エントリーするのたまに忘れるので、忘れずにエントリーしよう。

 

  • 上限ポイント:3,000ポイント
  • 購入金額上限:15万円

 

お買い物マラソン時に購入する 最大+10倍

ショップ買い回りキャンペーンです。月に1~2回くらい開催されます。

1,000円以上購入したショップが増えれば増えるほどポイント倍率があがる制度です。

1店舗で1倍、2店舗で2倍、10店舗で10倍、という感じです。通常ポイント1倍+購入時の期間限定ポイントになるので、実際は+9倍といったほうが正しいかもしれません。

エントリーするのたまに忘れるので、忘れずにエントリーしよう。

 

  • 上限ポイント:10,000ポイント
1店舗あたりの購入金額上限

  • 2店舗(+1倍):100万円
  • 3店舗(+2倍):50万円
  • 4店舗(+3倍):33.3万円
  • 5店舗(+4倍):25万円
  • 6店舗(+5倍):20万円
  • 7店舗(+6倍):16.7万円
  • 8店舗(+7倍):14.3万円
  • 9店舗(+8倍):12.5万円
  • 10店舗(+9倍):11.1万円

その他のイベント

3カ月に1回行われる楽天スーパーセール、24時間限定ポイントアップ、ショップ限定ポイントアップ、などなど

定期的にポイントアップイベントは開催されるのでちょくちょく見てくとよいです。

クーポン使用

クーポンが発行されているなら是非手に入れておきましょう。安くなるのは見逃せません。

楽天市場ホームページをちょくちょくみたり、SNSなどで情報を手に入れましょう。

仕入れ額は月50万程度にしておいたほうがいい

ここまで見てきた皆さんならなんとなくわかると思われますが、仕入れ額は月に50万程度にしておいたほうがいいです。

もしSPU全条件達成できていたらで計算します(SPU16倍+楽天ROOM1倍)。

50万円以上からかなりガクっと得られるポイントがさがるのでここを限度にしておきましょう。

購入額が10万以上になった場合

楽天ROOMアプリがの+1倍が消え

+16倍

購入額が25万円以上になった場合

楽天モバイルの+2倍が消え

+14倍

購入額が50万円以上になった場合

  • 楽天プレミアムカードの+3倍(通常ポイント+1と期間限定+3のため)
  • 楽天の保険+楽天のカードの+1倍
  • 楽天証券の+1倍

上記が消え

+9倍

購入額が100万円以上になった場合

  • 楽天でんきの+0.5倍
  • 楽天Pashaの+0.5倍

上記が消え

+8倍

まとめ

  • SPU(スーパーポイントアッププログラム)をなるべく上げること
  • 毎月5と0のつく日に購入すること
  • お買い物マラソン時に購入すること
  • 月50万程度を上限に見ておくとよい
SPUそれぞれの購入上限金額

  • 楽天カード:50万円
  • 楽天ゴールドカード:166,666円
  • 楽天プレミアムカード:50万円
  • 楽天銀行+楽天カード:150万円
  • 楽天保険+楽天カード:50万円
  • 楽天証券:50万円
  • 楽天モバイル:25万円
  • 楽天市場アプリ:300万円
  • 楽天ROOMアプリ:10万円
  • 楽天TV・NBA Rakuten:150万円
  • 楽天でんき:100万円
  • 楽天Pasha:100万円
  • 楽天ブックス:300万円
  • 楽天kobo:300万円
  • 楽天トラベル:150万円
  • Rakuten Fashion:300万円
  • 楽天ビューティ:150万円

せどりするにしても、しないにしても、楽天経済圏で過ごしていくのであれば、これくらいの知識はもっておいて損はないと思われます。